トップ > 記事一覧 > 記事一覧 > スポット > 泊まれる町家 川のじ
2019.1.18

泊まれる町家 川のじ

記事一覧

福島地区の中でも、白くて大きな提灯がひときわ目を惹く町家は、なんと宿泊施設です。20年ほど空き家になっていた元提灯屋を、このエリアのまちづくりに関わる人々が改修。2014年にオープンしました。床や階段はベンガラ柿渋の塗装、土間に三和土(たたき)を使うなど、昔の手仕事を忠実に再現してあるのも見どころです。奥の広縁には梯子階段があって、建築物としても興味深い造りになっています。古き良き面影は残しつつ、水まわりなどはきれいに改修。昔ながらの暮らしを快適に楽しめるのも魅力です。テレビも個室もありませんが、一棟貸しでまるで我が家のよう。川のじに宿泊して、暮らすように八女を旅してみませんか。

[INFORMATION]
■泊まれる町家 川のじ
住所:八女市本町264(MAP
電話番号:080-1485-4202(宿主・中島)
HP:https://www.yame-machiya.com/

RECOMMEND POSTS
おすすめの記事
ページトップへ